on off

エディブル・スクールヤード

エディブル・スクールヤード=食べられる校庭

 

今回のアメリカ西海岸訪問の目的が、この「食べられる校庭」を見学することでした。

 

学校の場所は、サンフランシスコ・バークレー。
学校名は、マーティン・ルーサー・キング公立中学校。
バークレーのオーガニックレストラン「シェ・パニース」のオーナーシェフ、アリス・ウォーターズさんが、20年前に通りかかったこの学校の荒廃した姿にショックを受け、生徒たちが校庭で有機野菜を育て、食べられるプロジェクトを立ち上げました。

 

生徒が野菜を育てるスクールガーデンの姿はどうなってるのかを知りたくて、アポ無しで訪問。

 

_1080354

_1080360

まったく荒廃の気配無し。
学校はとてもきれい。

 _1080357

入口には差別を無くそうというメッセージが。
受付で見学させてほしいと申し込んだら、快くOK。

 

 _1080367

手書きの農場案内も。

 

  _1080426 _1080431

質問に答えてくれたガーデンティーチャーのジェイソンとレイチェル。
日本でスタートしたいと伝えて、アドバイスをもらいました。

「小さく始めて、続けること」
「ボランティアでもいいから人を集めること」
「自分たちは20種類位育ててる」
「花も育てているが、育ったら生徒たちが売っている」
「育てて食べるまで、全てを体験。水についても勉強する。これからヤギを飼う予定」
「ベリーを、スナックに食べている」
「この学校だけでなくサンフランシスコ、リッチモンド、オークランドなどの学校でも同じ取り組みをしている」
「親や地域の人などボランティアを募集している」
「居心地のいいガーデンなので、ボランティアに来たがる人は結構多い」
「しっかり農業についての知識や経験のある人に十分な給料を払って雇うこと」
「農業についての知識も科学のクラスなどでしっかり学ぶ。例えば土壌についてなど」

 

 

_1080417

_1080393

_1080493

_1080404 _1080501

生徒は、外で食べることもあるそうです。

 

_1080364

農園に併設されているキッチンと食堂。

_1080520 _1080533

 ここで先生による食の授業が行われていて、自分たちで料理もつくっていました。

 

エディブル・スクールヤードには、とても感動しました。
有機野菜の消費拡大には消費者教育が必要と言われていますが、こんなに素敵なオーガニック普及が、バークレーでは20年も前に行われています。
しかも、みんな楽しそうです。
この新しいアプローチが、広まればいいなと思います。

タグ: , | エディブル・スクールヤード はコメントを受け付けていません

海上生活

サンフランシスコ北部、マリンカウンティで見た海上生活。
マリンカウンティでは、こんな暮らしが普通にあって驚き。

 

_1080663_1080590 _1080591 _1080598 _1080599 _1080602 _1080611 _1080615 _1080616

タグ: | 海上生活 はコメントを受け付けていません

ポートランディア

_1080772

 

オーガニックにこだわる、変わった街といわれるポートランド。
訪問前にいろいろ調べてみて、特に興味深かったのは、2011年に放映されていた「ポートランディア」というコメディドラマの内容です。レストランのメニューにある鶏料理の鶏の育て方までしつこくウェイトレスに聞き、農場まで見に行ったり、交差点内入った2台の車が、お互いに譲り合って日が暮れたりなど、90年代感覚のいきすぎたポートランドの人たちを揶揄している内容で、すごいなと思っていたのですが、実際は自然豊かな落ち着いた街でした。

 

そのポートランドで人気の2カ所。

 

スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ
ポートランドの老舗のサードウェイブコーヒーショップ。
観光客が必ず行くというカフェ。

 

_1080144

_1080151

 

エース・ホテル

ホテルの常識を壊されるシアトル発のクリエイターズホテル。
まるでブルックリンのアパートにいる感覚。
人気です。

 

_1080287

_1080280_1080283_1080249

 

ポートランドから車で3時間のシアトルへ。
シアトルには、スターバックスの1号店がありますが、そのスターバックスが独自のサードウェイブをめざした旗艦店、スターバックス・リザーブ。
コンセプトは「チャーリーとチョコレート工場」ということですごい内装!

 

_1080202 _1080197

_1080178

_1080175

_1080181 _1080185

_1080207

タグ: , , , | ポートランディア はコメントを受け付けていません

エンドレスサマー

_1070738

 

昨年の夏にバンコクを訪れ、日本食レストランの多さに驚き、先日再度訪問。
なにより、真冬から真夏を体験できることが嬉しく「夏を追いかける」暮らしを少しでもとプーケット泊。世界中から海と夏を求めて来た旅行者で熱気を感じるプーケットは「夏を追いかける(エンドレスサマー)」暮らしの候補になりました。

 

昔々訪れたバンコクでは「ABロード」で安チケットを買い、「地球の歩き方」で安ホテルと食堂を探しましたが、今では「エクスペディア」でタイ国内便の最安チケットを買い、「Booking.com」でホテルを予約し、「Googleマップ」レンタバイクの道案内と食堂を探しています。旅の定番がネットに変わった理由は「探す」と「選ぶ」の便利さ。「選ぶ」のはレビューを参考にしました。こちらで調べられないときは「Skype」で日本に電話。「Skypeクレジット」で相手の携帯に電話できるのはとても便利でした。

 

とても便利なネットも、繋がらないとものすごく苦労するということも今回経験。
特にグローバルWi-Fiの3日間で400MB以上になると通信量が制限されるのは辛かった。
ネット依存旅行には安定した通信確保が必至です。

タグ: | エンドレスサマー はコメントを受け付けていません

遠くの島、徳之島。

徳之島に観光客を誘致する、6次産業化で特産品を開発する、全国に島の物産を販売するという3つの目的で産官プロジェクトが進んでいます。
闘牛や選挙のイメージが強く、旅費も高い徳之島の魅力は何かをみんなで話し合い、
観光地が無く、誰も行ったことが無い島であることが、他には無い魅力を創っていると考えました。徳之島の魅力は、そこで過ごす時間なんだと。
島の生活をまのあたりにする非日常の旅が徳之島らしいと。

 

ということで観光ポータルサイトのコンセプトは「島生活」
キャッチコピーは「遠くの島、徳之島。」で進めています。
島旅のサードウェイブは、徳之島から。
という風になればいいのですが・・・。

 

IMG_1823IMG_1848

タグ: | 遠くの島、徳之島。 はコメントを受け付けていません

自然電力その後

新オフィスになった自然電力。
なんとワンフロアで100坪。
以前の3倍の広さになったそうです。
ナチュラルにデザインされたオフィスですが、オフィスだけではなく、スタッフの方たちもとってもナチュラルな雰囲気で、自然電力の新しさを感じました。

 IMG_9429

IMG_9413

IMG_9407

IMG_9439案内していただいた、広報の佐藤さんと芝田さん。
お二人とも、とてもナチュラルでした。

 

 

タグ: | 自然電力その後 はコメントを受け付けていません

自然電力への期待

shizendenryoku

ビッグサイトで開催された『スマートエネルギーWeek 2014』のWIND EXPOゾーンに出展した自然電力株式会社を訪ねました。自然電力は自然体でとても志の高いベンチャーです。経営陣やスタッフの方たちが若く自由な雰囲気を持っていて、サーフィンがしたいから自然なエネルギーを促進したいというように、ライフワークとして仕事に向かってる印象です。

 

 

satousan

その中で、広報担当の佐藤李子さん。サーフィンを愛していて種子島が大好きという、風のようにさわやかな方です。

 

 

windexpo

この『スマートエネルギーWeek 2014』の規模には驚かされました。ビッグサイト全館使っての開催で、風力発電だけではなく、太陽光発電、スマートグリッド、太陽・燃料電池など、これからの自然エネルギーの多くが各国からも提供されています。

 

これだけの技術を集めた展示会を行うこと自体が素晴らしい。
自然電力グループの進んでいる道は、間違っていないと確信しました。

 

 

タグ: | 自然電力への期待 はコメントを受け付けていません

太陽のマルシェ

勝どきで行われた『太陽のマルシェ』の第1回。
日本最大級の都市型マルシェと銘打たれています。
感心したのは統一感。
テントもディスプレイも統一されていて、素敵でした。

http://timealive.jp

 

都市型マルシェに関する日経トレンディの記事です。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20130919/1052294/?utm_source=buffer&utm_campaign=Buffer&utm_content=bufferdb0c4&utm_medium=twitter 

 

P1050450 P1050454 P1050459 P1050468 P1050470 P1050474 P1050477 P1050494 P1050526 P1050527

タグ: | 太陽のマルシェ はコメントを受け付けていません

東京の仕事場

多様な仕事に対応するため、東京の湾岸エリアに仕事場を借りました。
東京都中央区勝どき2丁目18-1  黎明スカイレジテル1331

運河沿いです。
銀座・豊洲・台場まで自転車で移動しています。

unga
studio
タグ: | 東京の仕事場 はコメントを受け付けていません

カフェスタイル

スターバックス後の新しいカフェのスタイルって?
「サードウェイブ」と呼ばれるサンフランシスコのカフェを連休中にいくつか見てきました。そこで撮った写真です。
どこもインダストリアルな雰囲気の中に、クラフトっぽさを残していて、とても居心地のいい空間でした。
創業順に並べてみました。

 

 

「ブルーボトルコーヒー」
新世代カフェのきっかけを作ったお店。

IMG_1568IMG_1566IMG_1565IMG_1554

 

 

「リチュアルコーヒールースターズ」
いち早くFree Wi-Fiを取り入れ、ギークの集まるカフェとして評判。

IMG_2124IMG_2115 IMG_2103 IMG_2102

 

 

「フォーバレルコーヒー」
自転車屋をリノベーションしたワイルド感があふれたカフェ。

IMG_1734IMG_1646IMG_1727IMG_1709IMG_1701IMG_1674IMG_1685

 

 

「サイトグラスコーヒー」
看板工場をリノベーションした、コーヒーファクトリーと呼びたいカフェ。

IMG_2055

IMG_2047 IMG_2039 IMG_2021 IMG_1992 IMG_1986 IMG_1982 IMG_1959

 

 

「フロント」
コーヒーソムリエがいる店と呼びたい、小さなカフェ。

IMG_1943

IMG_1930 IMG_1946 IMG_1951

 

 

番外編「Facebook」

IMG_1838 IMG_1839

IMG_1833

 

タグ: , , , | カフェスタイル はコメントを受け付けていません
ORGANIC DESIGN
TEL 099-214-8170 FAX 099-214-8186